09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

息子自慢

2009/11/03
題名のとおり・・・・・親バカ炸裂記事です。

etc-53.jpg 息子、地方新聞の作文コンクールに入賞し
 新聞に写真が載りました~!!
 小学生の部、教育長賞です!
 小学生2530点の応募の中から選ばれました。

 例年は市内で表彰式があるのですが
 今年は新型インフルエンザ流行のため中止・・・・
 こんな機会、もうないかもしれないのに・・・
 残念です。

作文の内容は、私と一緒にエビフライを作った時の事です。
エビの殻を剥いていたら、赤い足が指に付いて、血だと思ってビックリした・・とか
衣を付けていたら、自分の指がエビフライみたいになった・・・とか
くだらない内容の作文なのですが・・・2年生らしくて良いそうです。
後日、新聞に作文も掲載されるそうで、ちょっと恥ずかしいかも!
etc-54.jpg 講評には、私も登場してます。
 どうやら、作文に登場している私は
 優しいお母さんのイメージみたい。
 「ほほ笑むお母さん」だって!

 実際には全然違ったんですけどね~
 パン粉まみれになった息子の手をみて
 「ギャハハ!」と大笑いしてましたから。

しかも「一度手を洗いたい、と言う息子に
「もう少しで終わるから、全部終わるまで我慢しな」とか言った覚えがある・・・
審査員の想像とは全然違って、申し訳ない!!

息子、1年の時も作文で表彰されましたが、決して才能がある訳ではないのです。
息子、努力の人なんですよ。
作文を書くのにも、何時間もかけています。
(だから、学校で書いた作文は、メチャクチャです=完成させられないの)
とりあえず最後まで書いて、気に入らない箇所や文字数が足りないと
何度も何度も最初から書き直していました。
私もアドバイスはします。
書き終わったら、声に出して読ませます。
そうすると、「・・・で・・・・で・・・で・・・」など、一文が長かったり、言い回しが変な所が
自分でわかるからです。
読み難い文章は、その時点で×だと思うので、それがよく解るのは、声に出して読む事。
書いた直後ではなく、1日おいて読ませると、更に自分で気づきます。
私がその場で手を加える事は簡単だけど・・・・
息子はすごく真剣に頑張っているので、最後まで自分の力で頑張らせてあげたい。

その努力が「賞」という形で認められた事。
すご~く自信につながったようです。
私も、鳥肌が立つくらい、うれしかったです!

★今日のちょこっと★

今日から市内のお祭りです。
それに合わせて、息子は明日も学校お休み。
でも
娘は幼稚園があるのです・・・・・・・・・・・・

山車が街中を練り歩くこのお祭り、市では結構力をいれていて
山車が通るのに、邪魔な街中の電線を地下に埋め込んだり
お祭り中は、道路も、車よりも山車優先。
市内の小中学校は殆どがお休み。
街中にある幼稚園も、お休み。
娘が通う幼稚園も街中なのに、なんだか可哀相です。

banner2.gif←努力家の息子にクリックお願い!
ランキングに参加中です。あなたの1クリックで1票投票されます
23:24 息子 8歳・小3のハナシ | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
No title
すごい、すごい、おめでとう!息子さん、文武両道だね!

親ばかなんて言っちゃダメ!心から本当に嬉しいんだもん、私だったら何分も新聞買い占めて実家に送りつけるよっ!しかも一部は保存版、一部は壁に額に入れて貼るかも。おもいっきり息子さん、褒めてあげてね!

一度書いた文を自分で読ませるってすごく参考になったよ。私も息子にそうさせよう。彼の書いた文章、And…And…ってすんごい長いから。

それにしても、エビフライの思い出、きっと一生残るね。素敵です。
すてきな学習態度
親子で、そうやって普段作文をしてるっていうのがステキよーー。
ちゃんと就活指導もできる母から指導されてる嫡男ですから、この結果は当然といえば当然でしょう。小さい時から愛情と手間をかけて育ててきたたまものです。努力の人っていうより、それを何時間もかかって取り組む態度がもうすでにすごい。これからも、受験勉強になっても、その態度で臨めばなにも怖くない。いいなぁーーいい子に育ってて。
私もそんな新聞は買占めるわー。

うちは今反抗期で、今日も空手の師範に「面はおいくらですか?」ときいてこいといったら、「面いくら?」だからねー。もー速攻げんこつもんです。常々大人と子供では話し方が違うのだと言っていてもわざと言う。もうこういうやつって、まじうけるー人種になるんじゃないかと心配ですよー。
あーあ、今日はまだ時間割やってないのに寝ちゃってます。しーらねっと。

RUNA家の坊ちゃんは反抗期なかったの?
すごい!!
努力できることが才能だと思います!
息子君、大物になりそう~
声に出して読ませるというのはいいですね。
思いつかなかったなぁ。
うちも子供が小学生になったら真似させてもらおう(笑)



山車が出るお祭りってすごいですね。
お祭りのために学校が休みになるのもビックリ(ノ゜O゜)ノ
大変かもしれないけどうらやましいです。
No title
お久しぶりです♪
やっと、ネットつながりました・・・。
ちょろっと来ていない間に、息子君すごいじゃないですか!!
息子君の、ソノ感受性(であってるのかしら?)の豊かさと、RUNAさんの日ごろの、教えの賜物ですよ。
うちの姫も大きくなったらこんな風に、頑張る子に育ってほしいわ・・・。(ちょっと他人事?)

お祭り、楽しそう!!娘ちゃんもお休みならもっと楽しめたでしょうに・・・。残念・・・。
No title
v-20 ひるねすきーさんへ

実は私、10部買っちゃいました~
実家の親はもっと買ったらしい(笑)
親バカ、バババカです。
でも、こういう思いをさせてくれるって
息子って親孝行だな~って感謝してるの
(日本では親バカってダメな感じだけど)
声に出して読むと、自分で「ん?」と思う事が多いですよ。
時間をおくと、更に客観的に読めるみたい。
是非おためし下さい!

v-20 ちょろさんへ

うちは、反抗期という反抗期は感じたことがないです。
小1の頃、9月の終わりまで、毎日泣きながら登校したのが、反抗期だったのかも。
あれは正直辛かった・・・・

息子も、最近は乱暴な言葉を使うのが、カッコイイと思ってるみたい。
「知らない」→「しらね~」
何かを聞くと→「覚えてね~」
そんな可愛いモンですが、本人はカッコイイと思って言ってるみたい。
そんな「お年頃」なので、私も気にしてませんが
他人に対してそんな事言ったら、半殺しだな。
・・・こんな親なので、怖くて他人には言えないと思うケド・・・
正直、外での息子は解りません。

反抗期が大人になって来ると、犯罪に繋がるって言うじゃない?
もしくは「マジうける」人種に成長するか。
だからいいのよ、小さい時に思いっきり反抗させれば、と私は思うんだ。
付き合う親は大変だけどさ・・・・
「そんなお年頃」って私は思うようにしてます。

v-20 なちゅぴちゅさんへ

声に出して読むと、客観的に見る事が出来るみたいです。
あと、作文を書く前に
「何が楽しかった?」
「その時どう思った?」
など、想像を膨らませてあげると、スラスラ書き出しますよ~
今後の参考に!

お祭り、5月と11月にあるのですが
私が小学生の時から「郷土の日」といって、休みでした。
今年は「郷土の日」にならなかったので(何でだろう)
娘の幼稚園だけはあったんです。
可哀相でしたよ・・・

v-20 ひさうささんへ

復活しましたか!待ってました~

息子、感受性と言うか・・・妄想野郎です。
文を書くのが好きなんですよね。
妄想を書き出したら止まらない・・・って感じ。
でも「書ける」というのは、スゴイ事だと私は思っているので
褒めて褒めて・・・・・
褒め殺し育児ですわ(笑)
息子、自分が興味のない事には、全く力を注がないの。
興味ある事とない事、その差はスゴイのですが・・・
全てが出来る子なんていないので、嫌いな事は嫌いでいいよ~と言ってます。
手を抜く所がないと、可哀相だから・・・
No title
読んだよ~!!!
息子くんらしいなぁ~って♪
そん時の光景がなんとなくうかんだぁ~!!

作文が認められるって親としても嬉しいよねぇ♪おめでとう♪

幼稚園だけある日・・・。家の末っ子が熱で早退。園から電話かかってきてすぐに向かったのに山車や工事・・・。一方通行に阻まれて・・・。

20分位かかったさぁ・・・。イライラしちゃたよ!!
●RINさんへ●
え!?
新聞に作文載った!?
買いに行かなきゃ~!!!
何日の新聞かわかる?

No title
ごめん!ごめん!!
作文でなくて講評の部分ね~。

前に娘ちゃんと一緒にフライ作ってた記事あったしょ??それを思い出しててさぁ^-^。

●RINさんへ●
こちらこそごめん!
相変わらず勘違いが多くて(笑)

息子が小麦粉→卵、娘がパン粉係の記事、あったね~
最近娘はお手伝いが嫌いなのよ・・・
包丁で指を切ったさ~
それから怖くなっちゃったみたい(涙)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。